施工例

弊社が工事させていただいた案件から、わかりやすい案件をピックアップし、施工例として紹介させていただきます。
雨もりの解決方法はいろいろありますが、弊社ではお客様の意向にそった修理を行っていきます。

板金取り合い部の修理 【2020年11月 海南市黒江 M様賃貸物件】

いつもご注文をいただいている大家さんから、賃貸物件の屋根を数年前にカバー工法したのですが、

雨漏りするので見てほしいとの依頼を頂きました。

屋根に上がって調べてみると、笠木と水切になっている部分が、コーキングされていなかったりして、

古い屋根の上に雨水が漏れている状況でそこに入り込んだ雨水が部屋の中に漏れていました。

そこで、笠木と水切が一体になった板金を加工して取り付けさせていただきました。

BEFORE
AFTER

瓦屋根 取り合い部からの雨漏り 【2020年11月 和歌山市西浜K邸】

屋根瓦のお客様から雨漏りしているので調査して修理してほしいとの依頼をいただきました。

早速、屋根に上がってみると瓦は割れもなくきれいな状態で並んでいます。

一見、問題なさそうですが、袖瓦の取り合い部がコーキング仕舞になっていて、

そのコーキングが劣化していて、そこから雨水が入っている状態でしたので、コーキングで補修させていただきました。

BEFORE
AFTER

カラーベストカバー工法 レジェルーフ 【2020年11月 阪南市箱作T邸】

カラーベストの棟部分から雨漏りしているので、調査して修理してほしいとの依頼をいただきました。

一部棟は、2年前の台風によって飛ばされたらしく、補修されていました。

一度塗装もされていて、見た目は問題なさそうですが、カラーベストに塗装する場合は、

板と板の間にスペースを開けて雨水が抜けるようにしなければいけません。

継手もびっしり塗装されているので、どこからか入ってしまった雨水が抜ける事がなく、

棟の所から雨漏りしているのでカバー工法をお勧めし施工させていただきました。

BEFORE
AFTER

瓦 棟復旧工事 【2020年11月 和歌山市松ヶ丘M邸】

瓦の隅棟が、台風の影響により崩れてきているので、修理して欲しいとの依頼をいただきました。

のし瓦は、何枚か飛散してなくなっていましたが、ほとんど材料を追加することなく補修しました。

ただ、瓦の棟は、部分的に外すだけでは修理出来ないので、ある程度撤去してしまい、積み直す必要があります。

 

BEFORE
AFTER

カラーベスト割れ替え 【2020年11月 和歌山市西浜T邸】

カラーベスト屋根が、何ヶ所か割れているので交換してほしいとの依頼をいただきました。

カラーベストは、1枚につき4ヶ所見えない部分に、くぎ止めされています。

そのくぎを外さなければならないのですが、通常のくぎぬきでは外すのが難しく、カラーベスト専用のくぎ外しを使います。

 

 

BEFORE
AFTER

アスファルトシングル→たて平333葺きカバー工法 【2020年10月 海南市下津町Ⅰ邸】

アスファルトシングル屋根が、一部めくれてきたので改修してほしいとの依頼をいただきました。

できるだけ安い予算で長持ちするような方法でお願いしますということだったので、

たて平333葺きをお勧めし、施工させていただく事になりました。

たて平333葺きは、レジェルーフなどの横葺きよりも安く施工できますし、勾配のない屋根に向いている材料になります。

BEFORE
AFTER

セメント瓦→一部波板 【2020年10月 和歌山市和歌浦 M様賃貸物件】

借家として利用している物件の屋根瓦が、飛ばされて雨漏りしているので修理してほしいとの依頼をいただきました。

できるだけ安い予算で改修してほしいとおっしゃっていたので、瓦の割れている部分を整理し、一部を波板で施工することにしました。

BEFORE
AFTER

カラーベストのケラバ補修 【2020年3月 和歌山市西紺屋町N邸】

カラーベストのケラバが、強風により飛ばされていたのを修理させていただきました。

4階部分だったので、17mまで対応できる高所作業車を使い、施工させていただきました。

BEFORE
AFTER

外壁のリフォーム 【2020年3月 和歌山市冬野K邸】

屋根の防水工事に続いて、壁のリフォーム工事もさせていただきました。

軒天→スパン

壁→スリムライン

破風、鼻かくし→ガルバリウム鋼板加工

ベランダ手すり トイレ臭突→塗装

玄関屋根→防水

玄関階段→手すり取り付け

破風、鼻かくしに茶色を使う事により、ラインが出て引き締まります。

BEFORE
AFTER

大屋根 防水工事 【2020年3月 和歌山市冬野K邸】

シート防水が、台風によりめくられてしまって雨漏りしてきたので修理をして欲しいとの依頼を頂きました。

シート防水以外で何か良い方法がないかと相談されたので、通気緩衝工法で防水工事をさせていただきました。

周りの取り合いには、ガルバリウム鋼板を使用し、収めることにしました。

BEFORE
AFTER