施工例

弊社が工事させていただいた案件から、わかりやすい案件をピックアップし、施工例として紹介させていただきます。
雨もりの解決方法はいろいろありますが、弊社ではお客様の意向にそった修理を行っていきます。

アスファルトシングル→ニスク横葺きカバー工法 【2019年2月 和歌山市S邸】

アスファルトシングルで、屋根を葺いている家のお客様から、アスファルトシングルが長年の劣化により、

一部が飛散しているので何か良い方法がないかとの相談をいただきました。

アスファルトシングルは、接着剤で葺き重ねているため、一部分のみ修理するのは難しい材料になります。

依頼いただいた物件は、新築後30年以上経過していますので、板金カバー工法を提案、施工させて頂きました。

板金のカバー工法にも色々と種類があるのですが、ニスク横葺きは途中で折を入れたり

R部分にも対応できますので、ニスク横葺きを葺く事にしました。

BEFORE
AFTER

倉庫の屋根、壁 張り替え 【2019年2月 和歌山市M様倉庫】

前回と同じく、屋根と壁の板金がサビてきて交換時期になっていましたので、全面張り替える事にしました。

屋根は、前に使われていたのと同じ板金大波で、壁は、小波波板から角波という板金材で施工しました。

 

BEFORE
AFTER

波板張り替え 【2019年2月 和歌山市T邸】

波板が経年劣化によって雨漏りしていましたので、波板の張り替えを行いました。

板金屋根は、どうしても30年以上経ってくるとサビが出てくるので、メンテナンスが必要です。

雨漏りしだして、そのまま放置しておくと下地材も腐ってきて修理費もかさんできますので早めに修理されることをお勧めします。

BEFORE
AFTER

スレート小波から板金大波への改修工事 【2018年10月施工 和歌山市I邸】

台風被害により、スレート屋根の一部が飛散してしまったので、スレート屋根を撤去し、板金大波に改修させていただく事になりました。

スレートは、ノンアスベスト製品に変わってから、小波スレートを屋根に使用する事が出来なくなりました。

 

 

BEFORE
AFTER

樋補修「台風被害」 【2018年10月施工 和歌山市S邸】

台風の影響により、飛ばされた雨樋を修理しました。

2階の雨水を、1階の雨樋に持って行く竪樋が、台風の影響によりなくなっていたので、その部分を新設で設置しました。

BEFORE
AFTER

銅板一文字 葺きかえ工事 【2018年9月施工 和歌山市K邸】

台風の影響により、飛ばされた下屋部分の銅板一文字葺きを葺きかえました。

銅板は既に穴が開いており、それまでも雨漏りしている状態で、下地材も一部腐っていたので交換いたしました。

お客様の希望で、同じように復旧して欲しいという事だったので、銅板で施工する事にしました。

銅板は、瓦との取り合い部で穴が開きやすいので、カラーステンレス板を重ね葺きしました。

 

BEFORE
AFTER

台風により飛散したスレート屋根修理 【2018年9月 和歌山市S邸】

台風の影響により飛ばされたスレートの巴部分を新規に取り付けました。

今回の台風により、スレート屋根も大きな被害を受けています。

部材の調達も困難な状況になっていますが、順次工事を進めて行っております。

BEFORE
AFTER

屋根 鳩小屋修理 【2018年9月施工 和歌山市T邸】

台風の影響により、鳩小屋屋根部分の板金とカラーベストが飛ばされたので、修理して欲しいと依頼されました。

板金部分は、完全に飛ばされており、谷取り合い部のカラーベストも一部飛ばされていました。

鳩小屋屋根は、たて平333葺きを施工し、カラーベストは破損している部分の取り替えを行いました。

BEFORE
AFTER

スレート取り合い部 水切からの雨漏り補修 【2018年8月施工 和歌山市T様倉庫】

工場の下屋部分からの雨漏り修理をさせていただきました。

取り合い部には、水切が入っておりコーティング(接着剤)により、止水されるようになっています。

そのコーキングが、経年劣化により役割を果たしていませんでしたので、新たにコーキングを打ち直しました。

 

BEFORE
AFTER

カラーベスト→レジェルーフ 【2018年9月 和歌山市O邸】

一部分のカラーベスト屋根本体と棟が、台風により飛散して雨漏りがしており修理を依頼されました。

カラーベストは、施工より35年ほど経っており部分修理の提案は難しく、

屋根全体をレジェルーフ(板金横葺き)で施工させていただきました。

レジェルーフは、裏側に硬質ウレタンフォームが吹き付けられており、遮熱・断熱に優れています。

カラーベストにカバーしても違和感なく、すっきりとした仕上がりになります。

 

BEFORE
AFTER